個人情報保護方針について

メディカル・デバイス産業振興協議会(以下、当協議会といいます)は、個人情報を適切に管理することは社会的な責務であるとの認識のもと、個人情報保護に関する方針を次のとおり定め、役員、従業員及び関係スタッフに周知徹底を図り、個人情報の保護に努めます。

個人情報保護方針

1. 個人情報の管理
当協議会は、個人情報を保護、管理する体制を確立し、個人情報の適正な取得、利用および提供に関する協議会内規程を定め、これを遵守します。
2. 個人情報の取得および利用
当協議会は、個人情報を取得および利用する場合には、利用目的を明確にし、特定された利用目的の達成に必要な範囲内で、適正に個人情報を取扱います。また、目的外利用を行わないための措置を講じます。
3. 個人情報の提供
当協議会は、個人情報について、あらかじめご本人から同意をいただいた提供先以外の第三者に提供、開示等は一切いたしません。
4. 個人情報の外部委託
取得した個人情報は、アンケートの発送や情報処理等の目的で外部に取扱いを委託することがあります。
外部への委託に際しては、個人情報の管理水準が、当協議会が設定する安全対策基準を満たす企業を選定し、適切な管理、監督を行います。
5. 個人情報の安全対策
個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに関する予防措置を講ずることにより、個人情報の安全性、正確性の確保を図ります。また、万が一、問題が発生した場合には、被害の拡大防止に努め、速やかに是正措置を実施します。
6. 個人情報の苦情・相談への対応
個人情報の取扱いに関するご本人からの苦情及び相談について対応窓口を設置し、対応します。
7. 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針、その他の規範の遵守
個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針、その他規範を遵守します。
8. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
個人情報保護を適切に維持するために、個人情報保護マネジメントシステムを確立し、運用状況について定期的に監査を実施し、継続的な改善に努めます。

2013年7月 制定

メディカル・デバイス産業振興協議会