【「愛知県臨床工学技士会」×「メディカル・デバイス産業振興協議会」】「 第5回 医工連携≪デバイススタディ≫セミナー 」

~ 医療機器開発・製造に必要な知識を全6回(予定)シリーズで学ぶ ~
 
今般メディカル・デバイス産業振興協議会では、下記の通りセミナーを開催致します。
何卒多数ご出席下さいますよう、ご案内旁々お願い申し上げます。
 
1.日程 平成29年11月30日(木)
       講義 16:00~18:00 交流懇親会 18:10~19:30(予定)
2.会場 名古屋商工会議所 3階 第6会議室
      会場はこちら
3.内容・スケジュール
  医工連携≪デバイススタディ≫セミナー
  (1)「臨床工学技士の業務について」
     一般社団法人愛知県臨床工学技士会 理事長 神戸 幸司 氏
     (小牧市民病院 臨床工学科 技師長)
 
  (2)「実践・医工連携を進める上のポイント ~臨床工学技士・企業 連携の可能性~」
     ITSインターナショナル株式会社 常務取締役 新事業創出推進部長 西 謙一 氏
  プロフィール
  高卒後電気工事士7年。30歳で広島国際大卒、臨床工学技士として医療機関で技士長など歴任。
  2010年国立循環器病研究センターにて減塩食(かるしお)事業化など医工連携に専従(任期付)。
  2013~17年シップヘルスケアホールディングス、同社新規事業開発部長を経て2017年より現職。
  自身開発の医療機器安全管理システムを上市するなど研究開発と事業化の経験を活かし、
  産業界と医療従事者とを橋渡しするゲートキーパー役として多方面で活動。企業・臨床の両経験がある
  希少な医工連携専門人材。
 
  (3)交流懇親会
 
◯詳細情報
 ◼︎対象者 メディカル・デバイス産業振興協議会会員の皆様
       (この機会に入会されたい方もお気軽にお問い合わせください)
 ◼︎参加費 メディカル・デバイス産業振興協議会会員(講義:無料 懇親会:有料・3,000円/人)
       非会員(講義:有料・10,000円/人 懇親会:有料・3,000円/人)
 ◼︎定員  30名 ※先着順・受講券は発行しません。定員に達した場合は会員を優先受付します。
 ◼︎締切  11月22日(水)
 ◼︎申込先 メディカル・デバイス産業振興協議会会員の皆様には案内状をお送りしております。
       ご参加の方は11月22日(水)までに案内状に必要事項ご記入の上
       FAX:052-232-5752 または、メール:medical-device●nagoya-cci.or.jp(●を@へ打ちかえ)
       にて、事務局までご連絡ください。
 ◼︎今後の開催スケジュール)(予定)
  ○第6回  1月22日(月)  医工連携≪海外展開≫セミナー
                    (1)「欧州医療機器市場とCEマーキング規制について(仮題)」
                    (2)「米国医療機器市場とFDA規制について(仮題)」
  ○第7回以降 未定・順次開催予定
 ◼︎問い合わせ先 
   名古屋商工会議所 産業振興部 モノづくり・新産業グループ(藤本・小林)
   TEL:052-223-8603 FAX:052-232-5752
   E-mail:medical-device●nagoya-cci.or.jp(●を@へ打ちかえ)

添付ファイル

一覧へ戻る